「圧倒的に成功する新興企業」の頷ける共通点

ユニコーンになるベンチャーの見極め方

「もっとリスクを取れ」「失敗しろ」が日本人へのメッセージだ(写真:Valeriy_G/iStock)
創業期の企業に少額の出資をし、その企業が「ユニコーン」(評価額10億ドル以上の未上場ベンチャー)に成長して上場すれば巨額のリターンを得られるエンジェル投資。ユニコーン企業不足の日本には何が必要なのか。『エンジェル投資家』を書いた起業家&投資家ジェイソン・カラカニス氏に聞いた。

その企業が成功する要因を考える

──エンジェル投資の際には何を心掛けていますか。

投資の対象となるスタートアップ企業は実績がほぼないか、ゼロだ。一般的な投資と比べて失敗するリスクはとても高い。だから、私が投資を検討する場合は、その企業が成功する要因は何かだけを考えるようにしている。失敗する理由は無数に挙げられるからね。

──ある意味、ばくちです。

エンジェル投資家はリスクを取る生き方だ。ただ、ギャンブルになるかどうかは、投資の仕方にもよる。私の場合、成功したエンジェル投資家を研究し尽くし、彼らを出し抜く方法を考えた。その結果、エンジェル投資家になってから6年間の実績は上々だ。約150社に計1000万ドル弱を投じ、6社がユニコーンとなった。現在の運用資産は総額1億5000万ドル以上だから、リターンは実に15倍だ。

──もともとIT系メディアの記者をしていました。

ジャーナリストとエンジェル投資家とで、大切な能力は共通している。ジャーナリストは、多くの人と会い、質問し、断片的な情報を多く集めて、記事のストーリーを見極める。エンジェル投資家も投資候補の創業者に短い質問を重ねて、その人が何かを作りたいというモチベーションを本当に持っているのかを見極める。案件をふるいにかけるのが最も大切だ。

次ページ創業者とその企業は不可分な存在
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT