「ロゼ」を軽視する日本人はワインを知らない

赤と白のいいとこどりをした万能選手

色合いはサーモンピンクのような透明感のあるロゼ色。ピンクグレープフルーツのような爽やかさと、フランボワーズ(木苺)のようなチャーミングな香りが特徴です。味わいは一般的に辛口で、フルーティー。人に例えるなら、このワインはモデルでタレントの「森星さん」。

彼女のはつらつとした爽やかさと、ふとした時に垣間見える女性らしさが、まさしくこんなロゼワイン!! 

(イラスト:くぼあやこ)

では、ロゼはどんな食事と合わせるの?というと、本場プロヴァンスでは、ニース風サラダや、地元のトマトを使った軽めの前菜などとよく一緒に楽しみます。そのほか、フランスでベトナム料理屋さんやタイ料理屋さんに行くと、必ずプロヴァンスロゼはオンリストされています。

なぜかというと、先程お話ししたように、ロゼワインは、白と赤のいいとこどりをしているから。スパイシーなお料理にワインを合わせるとなると、つい冷たいものが飲みたくなりますが、白だと味わいが軽すぎて負けてしまいます。

日本人こそロゼワインを常備すべし

でも赤だと味わいが強すぎるし、冷やしすぎると、タンニンの渋みを感じすぎてしまいます。そういう意味でロゼがピッタリなんです。なので、韓国料理や中華料理とも相性バツグンです!

もちろん日本の家庭料理にも本当によく合います。日本の家庭料理っておしょうゆをよく使いますよね? お醤油の旨みとコクがロゼ特有の黒ブドウの程よい果実味とよく合うんですよね。たとえば、肉じゃが。赤には負けそうだし、白でも悪くないんですが、やっぱりお肉の出汁と醤油の旨みにはロゼの方がピタッときます。ほんとによく合うのでぜひ試してみてください。

実は、私は自宅ではロゼワインをいちばん多く飲んでいます。世界中のロゼワインをいろいろと試しながら、普段のお食事に合わせてみるのも一興です。ロゼワイン、日本ではまだまだ地位が低く隅に追いやられがちですが、こんなステキな万能選手、なかなかいません。どうか1人でも多くの人が、ロゼの魅力に気がついてくれますように。これを飲まないなんて、人生損していますよ!

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT