北朝鮮が「飛翔体」を発射、弾道ミサイルか

長距離は飛ばず

 4月5日、韓国軍は北朝鮮が東岸の新浦から東方向に向けて飛翔体を発射したと明らかにした。北京で昨年2月撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

[ソウル 5日 ロイター] - 韓国軍は北朝鮮が5日、東岸の新浦から東方向に向けて飛翔体を発射したと明らかにした。聯合ニュースによると、飛翔体は弾道ミサイルとみられるが長距離を飛ばなかった。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
鉄鋼不況の常態化は必至<br>迫られる国内リストラ

日本製鉄をはじめ、JFE、神戸製鋼所の鉄鋼3社は、強烈な不況に苦しんでいます。主力の鉄鋼事業の利益が急減し、逆風は一時的とは思えません。買収を含めた海外での拡大、国内拠点のリストラなど、生き残り策の深層をリポートします。