女子高生は卒業も入学もSNSを活用しまくる

入学前には「#春から◯◯」と投稿

勉強する気が感じられないタイムライン遊び(筆者撮影)

反対に、LINEを勉強に生かしたいと考える中高生もいます。タイムラインに「スタンプの数×5分勉強します」という画像を投稿し、自分を追い込むのです。しかし、こうした企画はみんなが面白がってスタンプを押すため、現実的ではない勉強時間になったり、コメント欄で会話してしまったりするので、当然勉強は進みません。

「一緒に勉強しよう」と、LINEのビデオ通話でお互いの姿を映しながら勉強する中高生もいます。わからないところがあるとき、中高生は問題を写真に撮って友人に質問するのですが、ビデオ通話ならすぐに見せ合って解説を聞くことができます。ファストフード店などで一緒に勉強をするスタイルをテレワーク式に実現しているわけですが、はたして効率的な勉強なのか、少し疑問に感じますね。

そしてつらい受験を乗り越え、無事に合格通知を手にすると、TwitterもLINEも一変します。

「JKブランド」はプリクラで残す

受験が終わると遊園地やカラオケなどで友達と遊びまくりますが、お別れの瞬間もやってきます。中学の卒業式では、この日だけスマホが解禁され、教室や部室など、思い出の場所で撮影できる学校もあります。仲の良かった友人やお世話になった先生と撮った写真は、LINEのホーム画像に設定したり、Twitterに投稿したりします。「31HR(=3年1組)ありがとう。このメンバーで本当によかった」などの言葉を添え、数多くの写真をコラージュする中高生が多いです。

女子高生は卒業証書を持って制服でプリクラ撮影です。彼女たちは自分たちが「JKブランド」の恩恵にあずかっていることを自覚しているため、JKブランドが終わるこの日を寂しく感じています。女子高生はプリクラ、とばかりに数多くのプリクラ写真がTwitterにも投稿されました。

朝から美容院でセットして卒業式に参加する女子高生(筆者撮影)

卒業式には袴を着たり、髪の毛を盛ったりする高校もあります。ヘアスタイルは花や王冠で飾り、ハーフアップの編み込みなどが多いです。一方、髪を盛ってしまうと別室で卒業式になってしまう高校もあるため、茶髪を黒く染めて臨む中高生もいます。

進学先が決まると、学校名を入れた「#春から◯◯」というハッシュタグでTwitterに投稿します。東京大学に合格した場合は「#春から東大」となるわけです。ハッシュタグをタップすれば、同じ学校に進学するTwitterアカウントが見つかります。お互いフォローし合ってRT(リツイート)して拡散し合うこともあります。「#春から◯◯」ハッシュタグは、新入生への部活の勧誘や新入生交流会の情報、学校の近くにある店舗の投稿にも利用されます。入学式を前に、同級生や先輩との交流ができるのです。

次ページ新しいTwitterアカウントで新生活を始める
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT