仕事で悟れ!サラリーマン道

『十牛図』を見て己を取り戻そう

第7 忘牛存人(牛は忘れて人が残った)

―牛のことをすっかり忘れて、自分だけがいる図

「自分はこれまでこの業界、この道一筋でやってきたけれど、考えてみれば、その道は何でもよかったのかもしれない。たまたま、わが人生のしばらくの間、その道を突き詰めることによって、自己と向き合うことをしてきただけなのではないか。仕事に、成功も失敗もありはしない。ただ、自分が自分であればいい」。あなたはふと、そんなことを思います。

第8 人牛倶忘(人も牛も共々忘れた)

―図には、何も描かれていない

「いや、仕事とか、自分とか、それも皆、過ぎたこと……」とばかりに、あなたは虚空を見つめます。心は鏡のように研ぎすまされています。

第9 返本還源(本源にかえる)

―人も牛もいない自然が描かれた図

あなたが見つめる視線の先には、美しい花々や青々とした木々の自然が広がっています。そこにはもはや、自己も他者もありません。価値観や目的も消え去っています。何も思うことのない清らかな心が、何もかもを包み込む宇宙と、ぴったりとひとつになっています。

 

第10 入てん垂手(ぶらりと町に出て、人と戯れる)

―布袋和尚がぶらりと手を垂れて町に出る図

隠居したと思われていたあなたが、久しぶりに町に姿を表しました。もはや、以前のような成功者の面影はありません。ぼろぼろの着物を来て、まるで世捨て人のような出で立ちで、ひたすらニコニコと、誰彼かまわず、人々に話しかけています。変わった人だと思われながらも、皆と笑い合い、感化させてしまう姿は、そのまま仏さまのようです。過去の仕事での苦労や成功は、きっとこの境地に至るための方便にすぎなかったのです。

どうでしょう。あなたは、今、どのステージにいますか?

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
株式投資・ビジネスで勝つ<br>決算書&ファイナンス

この1冊で企業財務がぐっと身近に。PL、BS、CSの基本から、キーワードで読み解く業界分析、買収価格算出などの応用まで、厳選30のノウハウを丁寧に解説。業績絶好調企業に加え、会計と実態の差を補う疑似資産、会計利益先行率のランキングも。