ニオイに量…「汗悩み」と全方位で戦う食事術

ひどくなれば「精神疾患リスク」も高まる

またこの種の汗は、皮膚表面の常在菌のエサにもなってしまい、いっそう異臭が増してしまうことにもつながります。スタミナを付けるために毎日肉料理ばかり食べていたり、アイスクリームや乳飲料を食べすぎ・飲みすぎていたりすると、体臭はキツくなるばかりでしょう。

汗にまつわるお悩みはニオイだけではありませんよね。サラサラ汗を出すエクリン腺には、多汗症などの疾患リスクがあります。日本では2010年から厚生労働省が調査を行っており、思春期から中年世代と社会生活の中心となる年代に多く、女性よりやや男性患者が多いとわかっています。

明確な原因はまだ解明されていませんが、前述したように緊張、うつ、ストレスなどの精神的影響要因は小さくなく、ひどくなると涼しい場所にいても汗が止まらない、手汗がひどく握手が出来ない、人前に出るのが恥ずかしい、などの理由から、さらにうつ状態に深く入り込み、社会生活がままならなくなるケースも多くなっています。

「汗悩み」解決の食事、3つのアプローチ

汗は体温調節などの重要な役割を担っていますが、それによって自分の不調、周りの不快感を生じてしまいたくはありませんね。質の良い汗をかくためにも、悪臭のもととなる食品を控えたり、消臭効果のある食品、リラックス効果のある食品などを取り入れてみましょう。

〈みわ子流、「汗悩み」解決につながるコンビニ食事法!〉
●悪臭のもととなる食べ物
・肉類、乳製品
アルデヒドという成分がアポクリン腺を刺激し、異臭のもとになりやすいです。
→ 焼肉弁当、牛丼などは、必ず殺菌作用を含むしょうがやマスタードの類も残さず食べ、野菜の付け合せは必須としましょう。
・コーヒーの飲みすぎ
水代わりにいつもコーヒーを飲んでいるような場合、カフェインが自律神経や交感神経を刺激し、汗腺にまで影響が及ぶので、適量に留めておきましょう。
→ 1日の適量は3~4杯程度といわれていますが、体臭の気になる方は1~2杯に抑えてみましょう。
・低級脂肪酸
時間の経った揚げ物やスナック菓子など、酸化した油分を摂取しすぎると、アポクリン腺から出る汗のニオイのもととなります。
→ 唐揚げやコロッケ類は、なるべくコンビニレジ脇の揚げたてのものを。スナック菓子は控え、ローストや生のナッツ類にチェンジしてみましょう。マーガリンなどのトランス脂肪酸の摂りすぎにも注意。
次ページ「消臭効果」「リラックス効果」ならコレ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT