デキる人は「直属以外の上司」に相談している

会社は仕事の能力が高い人の話を無視しない

悩まずに、そういった相談を周囲にしてみましょう。何も直属の上司以外に仕事の悩みを相談してはいけないというルールはありません。本当に埼玉さんを仕事面で評価している人がいるのであれば、何かしらの会社としてのアクションも期待できるでしょう。直属の上司が問題であれば、そのさらに上や、他部署の上司に相談し、外野の支持を得るというのも仕事術のひとつです。ただし、その前提は、埼玉さんの仕事ぶりが会社で評価されている場合です。

仕事が評価されているのであれば、人は話を聞きますし、会社としても無視はできないでしょう。したがって、あきらめず、継続して仕事に注力することがいちばんの解決策です。そのうえで周りにもっともっと相談をしましょう。

さて、そういった前提であえて申し上げますが、いただいた文章で気になる点を挙げると、「どうやら嫌われてしまったらしく」という件と、その上司が全員に対してそのような態度をとっているわけではないという点です。「どうやら」ということは、嫌われた理由がわかっておられないようですが、こういった場合もやはり一方にだけ問題があるケースはまれですから、埼玉さんとして反省すべき点があるならば、そこは今後、改善をするべきです。仮に、自分に非があるとして、それに気がつかないと、将来的に同じような人間関係を自分が意図せざるとも構築してしまう可能性だってあるわけです。それではせっかくのハードスキルももったいないでしょう。

有利な人間関係を築くために「改善」する

ですから、自分で反省するべき点は直し、今後に生かし、自分自身のソフトスキル向上の努力をするべきです。これは何も将来的に相手に迎合しようというわけではありません。自分の弱点を知ったうえで、自分にとって有利な人間関係を築くために、己を知る努力をしましょう、ということです。

そして先ほど挙げた3点目。埼玉さんの文章の中では、仕事そのものに対するネガティブな記載はまったくありませんから、おそらく仕事は好きだし、仕事に対する向上心もあるのだと思います。ならば、余計に短期的な問題で長期のご自身を見失ってほしくないのです。

長期の夢が強ければ、短期的な困難は乗り越えられるはずです。埼玉さんが周りをうまく巻き込み、短期の課題で長期の夢をあきらめることがなきよう応援しております。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT