「ほったらかし調理家電」の真の実力とは?

材料を入れるだけで全自動で夕飯ができる

無水調理家電は、ほったらかしだけでなく、栄養もしっかり取れるのが魅力

夕飯は自宅で家族と食べるという人は多いのではないか。ひとり暮らしの人でも、健康のためや節約のために、夕食を自炊する人は少なくないだろう。仕事を終えて帰宅してからの夕食作りにそれほど時間をかけることはできない。そこで今回は、「ほったらかし」で料理ができる調理家電を紹介する。ほったらかしている時間をほかの家事や翌日の準備に充てて、「時短」しよう。

材料を入れるだけで「無水調理」の電気鍋

この連載の一覧はこちら

材料をセットするだけのほったらかしで料理できる調理家電を積極的に展開しているのがシャープだ。「メイン料理を“時短”で作れる家電は、これだ」で紹介したシャープのウォーターオーブン「ヘルシオ AX-XP200」では、材料を量ったり事前に解凍することなくボタンを押すだけで調理できる「まかせて調理」機能を搭載していることを取り上げた。

ほったらかしでの調理を考えたときに、一番にオススメしたいのが、シャープが昨年発売した同じヘルシオシリーズの「ヘルシオホットクック」(実勢価格5万4440円)だ。これは、カレーや煮物などを作れる電気鍋で、ふたを密閉することで、水を使わない無水調理ができる製品。

シャープ「ヘルシオホットクック」(実勢価格5万4440円)

たとえば無水カレーを作る場合、タマネギやトマト、セロリなどの野菜を入れて、その上に鶏肉とルウをセットしてふたをする。メニューを選んで、スイッチを入れたらあとは約1時間放置するだけ。

野菜の水分だけで、絶品の無水カレーが出来上がるのだ。

次ページ煮こぼれる心配ナシ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT