政治家は、そんなに暇な職業ではないはずだ

不倫は道徳観、倫理観などにつながる問題

そしてここまでの問題にならなくとも、例えばまた、宮崎氏の場合では、彼は今回の彼女と数回「会った」だけでした。だいたい数回会っただけでそのような関係に入ること自体つまらぬ人間なのですが、その関係はもう終わりでしょう。彼女にとっては「過去の話」になります。

しかし夫人は、妻として母親として最も喜びにあふれているべき時に、事件が白日にさらされたのです。この日に生まれた子どもさんの誕生日がくるたびに、屈辱を思い出すことでしょう。

心ない人が、その子どもさんにこの不倫事件のことを耳に入れるかもしれません。このように、背信行為のダメージは、のちのちまで引きずります。バレなければ良い、夫婦関係さえ壊さなければ良い、という問題ではないのです。

不倫は無責任と不誠実性の象徴

ミセス・パンプキンとムーギー・キムの共著『一流の育て方』は2月19日発売(上の書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

石田純一さんが今の時代に「不倫は文化だ」と言っても、以前のようには担がれないと思います。今では裏切られた妻に同情するというよりは、そんな発言をする当事者の信用問題に直結するのではないでしょうか。これは歓迎すべき風潮だと思います。

ここで強調したいのは、夫の不倫を(妻側からの不倫も昔からあるようですが)、最初から小さな問題だと受け流してはいけないということです。これは精神的な犯罪なのです。その心には、多方面に及ぶ無責任や不誠実性が隠されているからです。自分さえ辛抱すれば、小さな問題で収まるとは限らないのがこの問題です。

しかしながら、病気にも犯罪にも、復活できる道は用意されています。もし妻として夫の復活の道を共に歩くと一旦決めたなら、ブレることなく、よき伴走者となるべきです。アメリカの大統領候補を含め、そのための教科書や見本には、事欠きませんから。

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT