政治家は、そんなに暇な職業ではないはずだ

不倫は道徳観、倫理観などにつながる問題

私の記憶に一番鮮明なのは、祖父の代から自民党の重鎮だった、飛ぶ鳥を落とす勢いだった3世議員が、自分に献身的だった妻と子を「捨てた」事件です。アナウンサーから議員になった有名な美人の同僚議員と恋愛したことが原因の、あの「政界失楽園」事件です。

何の罪もなく、誰からも献身的だったと評判の高い、やはり美しい「元妻」の写真を見た時は、私さえ胸が締め付けられる思いでした。「愛」がそんなに上等か、大人が「愛」だけで動いて許されるのか、それで政治家が務まるのかと言ってやりたくなったものです。

案の定、飛ぶ鳥を落とす勢いはそこまでで、次の選挙で彼は他党の新人に負けて落選し、以降は当落を繰り返しています。彼の政治家としての手腕よりは、人間としての誠実性が問われたのだと思います。

今回の宮崎氏の事件が、明るみに出なかったら大変なところでした。痛みを伴って納めている人が多い税金から高給を受け取り、そのうえ何かと時間の融通が利きそうな稼業で、育休を取ると宣言するだけで、働いているように見える世界なのです。その育休の間に、さらに多くの女性に自分から言い寄らない保証は、どこにもなかったのです。

不倫の代償は、子供が払う

私の知人で、本妻と愛人が同時に出産した事件がありました。本妻はそれを妊娠中に知り、胎教の段階で愛人に負けていたのは明らかです。それまでに本妻が生んだ数人の子たちとは比べ物にならないほど、心身ともにトラブルを抱えた子が生まれたのです。

もちろん妊婦が皆、強い精神的なストレスで出産するとは言いませんが、胎教によくないことは間違いないでしょう。

言葉で表せばこれだけですが、このトラブルを抱えた子供が、親の亡きあとも生きていくことを考えれば、とんでもない事件なのです。本能だけで動く動物とヒトの違いを見せろと、不倫をした当事者に言ってやりたくなります。

次ページ妻にとっては屈辱の記憶
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT