英語でもやっぱり雑談力がモノを言うワケ

60日集中特訓!ビジネス英語術 第22回

ちょっとした雑談が相手との距離を縮めます(Syda Production/PIXTA)

Small talk is not smallーー。雑談は大事である、と言われるように、電話ではメールと違っていきなり本題に入らないで、ちょっとしたフレーズが言えるようでありたいですね。今日はそんな表現をご紹介しましょう。

「おかげさまで」って何て言うの?

I’ve heard a lot about you. 
お噂はかねがねうかがっております。

I’ve heard so much about youI’ve heard all about youでも同じ意味を表す事が出来ます。

これに対しての答え方も以下のような表現がよく使われます。

I hope it’s not bad. 
悪い噂ではないと良いのですが・・・(なかなかウィットに富んだ返答ですね)。
I hope they’re only good things. 
良い噂だけだとよいのですが・・・。

久しぶりに話す人には、以下のようなフレーズも覚えておくと使うチャンスがあると思います。

I’m glad to know you are doing well. 
お元気そうでなりよりです
How’s your business?  
景気はどうですか?
How’s everything recently? 
最近どうですか?

このような問いには今のように答えることができます。

I’m very busy, but everything is going well.
とても忙しいですが、おかげさまで順調です。
I can’t complain. 
おかげさまでなんとかやっております。
This economy is really tough.
不景気で厳しいですね。
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT