「10年以内に販売台数100万台超えを目指す」--富士重・吉永社長インタビュー

−−電気自動車(EV)「プラグインステラ」は生産を中止した。今後のエコカー戦略は?

まずはトヨタと共同開発するHVに注力する。EVやプラグインハイブリッドをどうするかは、その後考える。

EVの技術者は現在HVの開発に携わっており、技術としてはつながっている。自動車メーカーは、技術的な蓄積が大事。レガシィに搭載した運転支援システム「アイサイト」も、当初は見向きもされなかったが、20年かけてようやく花開いた。技術さえ持っていれば、後はアライアンスでの分担次第だ。

−−今後の小型車の開発については?

水平対向エンジンは1.5リッター以上。水平対向では小型車は作れない。
 小型車については色々なケースがある。トヨタからのOEM(相手先ブランドによる生産)だけとは限らない。トヨタからエンジンの供給を受け自社開発するなど、さまざまな可能性を考えていきたい。

昨秋にトヨタからOEMを受けて小型車「トレジア」を販売したが、開発にはのべ約100人が参加した。OEMでもスバルらしさは出せる。あとはどれくらい売るかだ。小型車が本当に必要なら、しっかり販売していかないと。トレジアの販売動向も見極めながら、具体的な戦略を詰めていきたい。

(並木 厚憲 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT