ココナッツオイルがここまで人気を呼ぶ理由 1本2000円超の食用油が激売れ!

印刷
A
A
(写真:Yayimages/PIXTA)

先日、とあるスーパーの取材に行ったときのこと。今、売り場で大人気の商品をお土産にいただきました。ガラスの瓶に入ったエクストラヴァージンのココナッツオイルです。話題の商品ではあるものの、まだ購入したことがなかった筆者は喜んで持ち帰り、さっそく使ってみました。

ふたを空けると甘い南国の香り。最近、気温が高いため白いペースト状のオイルは柔らかく、ちょっとすくって手に乗せるとたちまち液化します。ココナッツの甘みは思ったよりもしつこくなく、トーストしたパンに塗って食べると非常においしい。「クセのあるオイルだし、使いきれるかな?」と不安でしたが、これなら続きそうと納得したのでした。

海外セレブや芸能人も愛用

ココナッツオイルは、ここ1年で急速に広まった食材のひとつです。人気モデルのミランダ・カーさんやハリウッド女優など海外セレブをはじめ、日本でも山田優さん、ローラさん、道端ジェシカさんなどモデルや芸能人が愛用していることで、人気急上昇。女性向けメディアをはじめ、NHKの朝の情報番組「あさイチ」でも取り上げられ、料理レシピサイト「クックパッド」でも、ココナッツオイルを使ったレシピは2800品を超えています。

以前はデパートや高級スーパー、カルディなどの輸入食材店や、若い女性がターゲットのソニープラザなどバラエティストアでの取り扱いが中心でしたが、現在は身近なスーパーの食品売り場でも見かけるようになりました。筆者宅の近所のイトーヨーカドーでは5品目を展開。しかも、いちばん値段の高い2400円台の商品は売り切れとなっていました。

次ページ売れている理由とは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT