東大「逆転合格した人」に共通する、なるほどな動機 周囲の反対を押し切る「わがままさ」が必要

✎ 1〜 ✎ 35 ✎ 36 ✎ 37 ✎ 最新
拡大
縮小
「ドラゴン桜」の桜木先生
逆転合格する人が持っているモチベーションについて解説します(漫画:©︎三田紀房/コルク)
記憶力や論理的思考力・説明力や抽象的な思考能力など、「頭がよい」といわれる人の特徴になるような能力というのは、先天的に決められている部分があり、後天的に獲得している能力は少ないと考える人が多いのではないでしょうか。
その考えを否定するのが、偏差値35から東大合格を果たした西岡壱誠氏です。漫画『ドラゴン桜2』(講談社)編集担当で、MBS/TBS系『100%!アピールちゃん』でタレントの小倉優子さんに大学受験の指導もする西岡氏は、小学校、中学校では成績が振るわず、高校入学時には東大に合格するなんて誰も思っていなかったような人が、一念発起して勉強し、偏差値を一気に上げて合格するという「リアルドラゴン桜」な実例を集めて全国いろんな学校に教育実践を行う会社「カルペ・ディエム」を作っています。
そこで集まった知見を基に、後天的に身につけられる「東大に合格できるくらい頭をよくするテクニック」を伝授するこの連載(毎週火曜日配信)。第36回はカルペ・ディエムに所属する現役東大生の黒田将臣氏が、東大に逆転合格する子に共通する「動機」について解説します。
この連載のほかの記事はこちらからご覧ください。

僕たちが所属するカルペ・ディエムは「逆転合格」を支援する会社です。偏差値の低い高校出身の生徒や、東大合格者が過去0人の高校出身の生徒など「普通だったら東大を受験することすらしないはずの生徒」を指導しています。

そこには「本当にすごいな」と思う子が多くいます。例えば、

「自分の通っている高校は東大に合格した先輩は1人もいない学校で、自分のクラスの3分の2は一般受験をしません。東大を受ける友だちなんていないどころか、東大に合格した人と会ったこともないのですが、東大合格を目指して独学で高校3年間勉強してきました」

と言う子です。こういう子に会うと「よくここまで1人で頑張ってきたね!」とほめたくなります。学校がまったく受験モードではない環境で、上を目指し続けるってすごく大変なことですからね。

そして、カルペ・ディエムでこうした子を指導しているのは、「逆転合格した東大合格者」です。自分と一緒に指導している東大法学部の友だちはその学校で10年振りの東大合格者ですし、かくいう僕も自分の母校初の東大合格者です。

共通する「自由になりたい」という動機

さて、そんな「逆転合格した人たち」&「逆転合格を目指す東大受験生」たちには、1つの共通点があるように感じます。

それは、「東大に行きたいという動機」です。実は逆転合格する東大生たちは、同じ動機で、周囲の反対を振り切って東大を目指している場合が多いのです。その動機とは「自由になりたい」というものです。『ドラゴン桜』で桜木先生がこの動機について語ってくれているシーンがあります。

(外部配信先では画像を全部閲覧できない場合があります。その際は東洋経済オンライン内でお読みください)

「ドラゴン桜」のワンシーン
次ページどう思ったのか?
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT