「成績が上がらない…」に東大生はこう対処した 「何が問題か」がわからないうちは解決しない

✎ 1〜 ✎ 7 ✎ 8 ✎ 9 ✎ 最新
拡大
縮小
悩んでいる女子学生
東大生でも「勉強しても成績が上がらない……」と悩むことはあります。そんなときの対処法は、勉強に限らず、さまざまな課題解決に役立ちます(画像:metamorworks/PIXTA)
「東大に入学して、驚きました。まわりの東大生たちは、勉強にかぎらず、語学、プログラミング、スポーツ、芸術など、いろいろな分野でやたらと上達が速いんです」
そう語るのが、2浪、偏差値35から奇跡の東大合格を果たした西岡壱誠氏。でもそれは、彼らに「才能がある」ということではないといいます。
「100人以上の東大生に勉強法を聞いて、確信しました。彼らが優れているのは『才能』ではなく、『独学の方法』です。その方法を使えば、誰でも、どんなことでも圧倒的に上達できるようになる。実際、もともと偏差値35だった僕自身も、その方法で東大に受かりました」
そんな独学の方法を解説した40万部突破シリーズの新刊『「学ぶ力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大独学』が刊行されました。ここでは、東大生が「勉強を頑張っているのに、成績が上がらない」などと悩んだとき、それをどうやって解決しているのかを解説します。

「なぜか成績が上がらない」とき、東大生はこうする

みなさんは、何か悩みや課題があったとき、どんなふうに解決の手段を探していますか?

「学ぶ力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大独学
『「学ぶ力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大独学』(東洋経済新報社)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

例えば「勉強を頑張っているのに、成績が上がらない」とか「新プロジェクトの利益があまり出ていない」とか、生きているといろんな課題に直面することと思います。そんなときに、みなさんはどうやって解決しようとしているでしょうか?

これにはさまざまな方法があります。人に相談することもあれば、とりあえず一晩考えてみるという人もいるでしょう。

では、東大生は、どんなふうに解決しているのでしょうか? 僕は300人以上の東大生にアンケートを取ったり、取材をしてきたのですが、その中でなんと、多くの東大生が同じことをしていることがわかりました。

それは、「悩みを紙に書く」ということです。多くの場合は自分の持っている紙の手帳を使って、自分が悩んでいることを書いてみるのです。

次ページなぜ「紙に書く」ことが有効なのか
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT