悩めるママ3万人が頼った、カリスマの秘密

「ママのイキイキ応援プログラム」とは?

山崎さんの講座を受けた子育てに悩む母親たちからは、「子どもとの関係が楽しくなり、前向きになれた」との声が寄せられている(写真: Taka / Imasia)

「ママイキ」こと『ママのイキイキ応援プログラム』を主宰する山﨑洋実(43)(やまさき・ひろみ)さん。コーチングの手法に基づいたママ向けセミナーを行い、悩み多きママたちの心の支えとなっている存在だ。

山﨑さんは、旅行代理店、英会話スクールでキャリアを積み、結婚を機に退職。専業主婦のときにコーチングを学び、2004年からセミナーを開始した。

「最初の頃はバカにされました。主婦はすぐ休むし、高い価格設定にできないから、主婦相手にコーチングビジネスは無理だと」

しかし、それは違った。

徐々に広まり、2014年には香港でもセミナー開催

週刊東洋経済臨時増刊「ワークアゲイン」は1月30日発売

セミナーは220期を超え、受講生は延べ3万人に上る。実は、セミナー初期は「いいお母さんになるためのコーチン グ講座」だったものを、現在のポジティブな響きを持つ名前に変えたことで、徐々に広まっていったという経緯がある。受講者の有志が、それぞれの地域で新たなセミナーを主催するという形で草の根的に広がっており、2014年は香港でも開催された。

ある受講者は言う。

「山﨑さんの教えは自己肯定感を持たせるもの。私は受講した当時、子どもとの関係に悩んでいました。子どもと一緒にいると疲れるだけでしたが、講座を受けて子どもとの関係が楽しいと思えるようになりました。そうすると、私自身が前向きになって、いろいろなことを試してみようという気になりました」

次ページセミナーを受けた母親たちはどう変わった?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT