「つながり脳」を知れば女性部下がわかる!

男女間のすれ違いは脳の違いが原因?

女性部下の本心、わかっていますか?(写真:わたなべりょう / Imasia)

皆さんは男性と女性における脳の違いを感じるときはありますか? 私が主宰する営業部女子課メンバーのある女性は「以前に電話をしながらテレビを見ていたら、 夫から『同時にできるなんてスゴイ』と言われ驚きました。同時進行ワザは女性の特技なんですかね?」と話していました。

調べてみると、男性は「1つのことに集中する」という脳の傾向があるようで、たとえば電話する時は周囲が気にならない状況で電話に集中したいと思うようです。ところが女性は「同時に複数のこと」ができる傾向があり、電話をしながら、テレビを見ながら、何なら料理までできたりするとか。もちろん、個人差はあるものの、あまりの真逆さに私も驚きました。

男女で異なる「お悩み解消法」

そこで今回は、男性と女性の「脳」について考えていきたいと思います。ただ私は脳科学者ではありませんので、脳に関する理論的なところよりも、「営業部女子課」メンバー間に起こった身近な「脳の感性のすれ違い」を、男性上司と女性部下の職場ケースに当てはめて考えたいと思います。

さて男女の脳ですが、神経の使われ方がまったく違うということが、最近の研究でわかってきました。ここでは、悩める女性部下に登場いただいて、男性上司はどのように接し、どのようにサポートするかを見ていきます。

女性部下「はぁ……。

男性上司「ため息なんてついちゃって、どうした?」

女性部下「聞いていただけますか?」

男性上司「そんなときは体を動かすといいよ!」

女性部下「……はい(少しはこっちのことも聞いてよ!)」

いかがでしょう? 男女それぞれの意見を聞きたいものです。実はこういった会話にも男性脳と女性脳の差がはっきりと現れているのです。

次ページ「よく聞けている」と思っているあなたも要注意!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 就職四季報プラスワン
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
最新! 危うい会社リスト<br>7つの指標で徹底解析

高成長会社と危ない会社は紙一重。業績順調な企業も先行きは安心できません。突然巨額赤字に陥る、そもそも行き詰まっているなど、将来リスクを抱える会社を多様な切り口でリストアップしました。7つの指標であなたにも見分けられます。