有料会員限定

競争激化!大口荷主との連携相次ぐ宅配業界 陸運

印刷
A
A
佐川急便と日本郵便は投函型荷物などの取り扱いで連携する

特集「ゲームチェンジが始まった」の他の記事を読む

小売り企業などのEC(ネット通販)シフトを追い風に取扱個数を伸ばしている宅配便。国土交通省によれば、2020年度の宅配便の取扱個数は前年度比11.5%増の47.8億個に拡大した。21年4〜9月期も宅配便の増加傾向は変わっておらず、複数の業界関係者は「今後もEC荷物が減ることはない」と口をそろえる。

とくに成長著しいのが投函型荷物だ。EC事業者などからは配送料を抑えられる点が支持されており、取扱個数は5年で6.5倍に拡大した。20年度の日本郵便の「ゆうパケット」とヤマト運輸の「ネコポス」の取扱個数は合わせて約7.9億個と、宅配便の取扱個数の16.5%程度を占めている。

こうしたEC荷物をめぐり、価格競争力のある地域別の中小運送会社(デリバリープロバイダー)が勢力を拡大。宅配業界の競争は足元でも激化している。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ゲームチェンジが始まった
鉄道
ホテル・レジャー
陸運
化粧品
インタビュー/高島屋 社長 村田善郎
アパレル
インタビュー/明治ホールディングス 社長 川村和夫
インタビュー/サイゼリヤ 社長 堀埜一成
スーパー・コンビニ
食品・飲料
外食
海運
鉄鋼
インタビュー/帝人 社長 鈴木 純
化学
石油
電力
インタビュー/三井物産 社長 堀 健一
商社
トップ人事
M&A
インタビュー/日本証券業協会 会長 森田敏夫
証券
生保
損保
インタビュー/三井住友フィナンシャルグループ 社長・グループCEO 太田 純
銀行
ガバナンス
インタビュー/東京証券取引所 社長 山道裕己
東証新3市場
ベンチャー
決済
メタバース
GAFAM
インタビュー/NTT 社長 澤田 純
通信・携帯
インタビュー/シスメックス 会長兼社長CEO 家次 恒
インタビュー/村田製作所 社長 中島規巨
インタビュー/ファナック社長兼CEO 山口賢治
ロボット・工作機械
家電
カメラ
総合電機
半導体
インタビュー/アイシン 社長 吉田守孝
自動車販売店
自動車部品
自動車・EV
四季報担当記者が予想する
産業・企業|ゲームチェンジが始まった
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内