1日1分、腹が痩せる丹田ダイエット法とは?

通勤で実践!正月太りのお腹を凹ます方法

1分間でお腹を凹ますのに効果があるとされる「丹田凹まし体操」。実践してみては(imasia)

年末年始は食事の機会が増えるだけでなく、初詣などで外出してもジムでの筋トレなどは休みとなり、運動不足に陥りやすい。正月明けの出勤でスーツを着ると、なんだかウエストがきついといったことも起こりがち。とはいえ、年明けの仕事も山積みで、食事量は減らすにしても、ジムに通う時間的な余裕は乏しい。そんなときに役立つ、通勤・通学時間でお腹を凹ます方法があった。

へそから「握りこぶし1個分下」の「丹田」に力を入れる

「1分間血流アップ体操で超健康になる!」(アスコム)の著者である、富永ペインクリニック(愛媛県松山市)の富永喜代院長が説明する。

「年末年始の食べ過ぎだけでなく、運動不足で筋力は低下しやすくなります。そこでまずインナーマッスルを維持することを考えてみましょう。そのひとつが、おへそから握りこぶし1個分下に位置する丹田(たんでん)に力を入れ、お腹を凹ませる方法です。電車に座ったとき、あるいは、デスクワークでも簡単にできる体操です」

 「丹田凹まし体操」の方法は次のとおりだ。

① イスに浅く座り、骨盤を立てるイメージで背筋を伸ばす。

② 丹田の付近に力を入れて、お腹を凹ませる。

③ 1、2、3、4、5とゆっくり数字を数えた後、フーッとお腹の力を一気に緩める。

④ 電車で行う場合は、ひと駅の間、これを6回ほど繰り返す。デスクワークのときには、1分間繰り返すのが目安だ。

「たとえば、品川駅に到着して駅名のアナウンスが入ったら、丹田凹まし体操をするといったように、ご自身で体操のきっかけを決めておくと習慣化しやすいと思います。女性の場合は、同時にお尻の穴をキュッと締めると、尿漏れの改善にもなります」(富永院長)

次ページ血流をよくすることを心がけよう
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT