年金制度改革への待望論は根強い--東洋経済1000人意識調査

年金制度改革への待望論は根強い--東洋経済1000人意識調査

民主党が昨年の衆院選で、目玉政策の1つに掲げた年金改革。その後なかなか進展しないが、意識調査でも改革への期待度は高い。税財源への転換には賛同が若干減るが、年金一元化賛成が5割超に達するなど、いずれも賛成意見が上回る。
(週刊東洋経済編集部)

■■年金改革についてどう思いますか?■■

性別・年齢別クロス集計



関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
直撃!公取委の本音<br>杉本委員長が激白

リニア談合に地銀の統合、アマゾンジャパンへの立ち入り検査まで、公正取引委員会が「一喝」を繰り出す場面が増えている。司令塔である杉本和行委員長が語る、国際標準の競争政策。