締め切りは「守る」ではなく「延ばす」のがいいワケ

「忙しい」という理由で依頼を断ってはいけない

忙しさを理由に仕事を断ると、高い社会的コストがともなう……?(写真:Elnur/PIXTA)
ハーバード・ビジネススクールのアシスタントプロフェッサーにして、心理学者のアシュリー・ウィランズが書いた『TIME SMART(タイム・スマート)』。効率性一辺倒ではない、異色の時間術の本だ。「お金より時間が大事」「生産性向上はタイム・リッチ(時間的に裕福な状態)から」「まず、健康で幸福な生活を送る、その後、生産性・創造性が上がる」と説く。もちろん、心理学者だから、科学的な調査、統計データでその主張を裏づける。一部を抜粋・編集してお届けする。

忙しさを理由に仕事を断るのは高くつく

「今、忙しいから」

こう言って、上司や同僚からの依頼を断るのは、当たり前のことに思えるかもしれない。あいにく、時間を理由にすると、高い社会的コストがともなう。時間を理由に依頼を断る人は、そうしない人ほど好感がもてず、信用できないと思われることを、私は共同研究者たちとともに突き止めた。

『TIME SMART(タイム・スマート)』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら。楽天サイトの紙版はこちら、電子版はこちら

これは、時間とは私たちが自分で管理できるものだと見なされているからだ。世界一忙しい人さえも含めて、私たち全員が同じように、1日に24時間をあてがわれている。だから、同僚に頼まれたときにそれに時間を使わないのは、本人の選択という印象を与える。

私たちは、お金の問題や元気がないことを理由に依頼を断る人や、まったく理由を言わない人に対してのほうが、ずっと前向きに反応する。だから、話し合いや会合、上司や同僚からの依頼をどうしても断らなければならないときには、家族の都合や思いがけない旅行といった、自分のコントロールの及ばない事情のせいであることをはっきりさせるようにするといい。

次ページ筆者がお勧めするのは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT