大谷翔平への無責任な「差別発言」から学べること

黒人コメンテーターが犯してしまった間違い

そして、スクリーンの中にいるスミスに向かって思わず、黙るように叫んでしまった。彼がトランプ支持の「MAGA(アメリカを再び偉大に)」と書かれた赤い帽子をかぶり、アメリカ連合国の旗を振って、メキシコ人がアメリカ人から「仕事を奪った」と解釈してわめき散らしながら自警行為をしているかのように見えたからだ。

だが、その後のスミスの謝罪は徹底していた。

「アフリカ系アメリカ人として、型にはめることがこの国の多くの人に悪影響を及ぼしてきたことを敏感に意識していたのだから、もっと深く感じとるべきだった。私の言葉に基づくなら、その点で私は失敗したし、それは私のせいであって、私だけのせいだ!」

「カメラを見つめて心からの謝罪をしたいだけだ。私は間違えていた。ただそれだけ。言い訳はできない」と彼は続けた。「……事実はこうだ。私はこのことがアジア人、およびアジア系アメリカ人のコミュニティにこのような衝撃を及ぼすとは全く思いもよらなかった。これはまったく私の意図ではなかった。アジア系コミュニティに対してこれほどの暴力が行われているという事実を踏まえれば、意図的ではないとは言え、私のコメントは明らかに無神経なものであり、残念なものだった」

アジア人差別がある中で無責任な発言

実際、今アメリカのいたるところでアジア系の人々が、人種差別や外国人排斥者の手による最悪の種類の人間の卑劣な行為の標的になっている。この危険な時期に、MLBで野球をしている日本人が英語を話さないことでアメリカに害をもたらしているというスミスの発言は無謀で無責任だったと言わざるをえない。

スミスが白人のコメンテーターだったら、彼自身も含めて誰もが彼の解雇を要求するだろう。しかし、スミスは黒人であり、すなわち抑圧されたマイノリティ、そしてアメリカメディアにおけるマイノリティであるため、ESPNは彼のことを大目に見るだろう。

次ページ言葉には「毒」がある
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT