意外と難しいホットケーキをおいしく焼くコツ

上手く焼くポイントをメーカーの人に聞いた

まんまるで、ぷっくりとした絵本に出てくるようなホットケーキが焼いてみたい!ホットケーキをきれいに焼くコツをご紹介します(写真:株式会社デザインメイト/PIXTA)
混ぜて焼くだけなのに、なぜかふんわり膨らまなかったり、焦げてしまったり。意外とホットケーキを焼くのって難しいんですよね。そこで今回は、〝昭和産業〟商品開発研究所 家庭用グループの薄井富美子さんに、おいしく焼くコツを教わりました!

簡単なようで意外と難しい

当記事は、Domani(ドマーニ)公式ウェブサイトの提供記事です

表面のきれいな、ふわふわ食感のホットケーキを焼くために気をつけたいポイントを、ホットケーキづくりのプロ、〝昭和産業〟の薄井富美子さんに聞きました。

《基本編》
1:分量とつくり方をしっかり読んで準備する
「各社、おいしくつくるために色々試作して分量やつくり方を決めています。ぜひ、分量とつくり方を守ってつくってみてください」
2:卵と牛乳を先に混ぜてからミックスを入れる
「ボウルにホットケーキミックスを入れたら、泡だて器で軽くトントンとミックスを上から押さえてなじませてから混ぜると混ぜやすいですよ。混ぜる回数は全部で50~60回を目安に」
3:熱源の違いやフライパンの違いに注意!
「熱源やフライパンの種類によって、熱伝導や蓄熱性が異なります。ガスの場合、直火なので温度が上がりやすい傾向にがありますし、IHの場合は、温度がやや上がりにくいけれど、専用器具は蓄熱性が高いという特徴があります。

また、底が薄いタイプのフライパンは火にかけるとすぐに温度が上がりますが、火から下ろしたり生地を入れると温度が下がりやすい。一方、底が厚いタイプは、温度が上がるまでやや時間がかかりますが、蓄熱性が高く温度が下がりにくいものが多いです。このように、お手持ちのフライパンの特徴を知って、火加減と焼き時間を調節するのも大切です」
次ページ応用編もご紹介します
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT