「夫のタイプ別」で変わる、うまく付き合うコツ

やる気ゼロ夫、趣味最優先夫、無計画夫、理屈夫

ひとつでも、日常的に継続されていれば、モラハラの可能性大です。

「モラハラ・DV夫」の場合は、妻がそれに気づくことが解決の第一歩となります。「自分さえ我慢すれば」と考えてしまうなら、共依存の関係になっているかもしれません。「自分が悪い」と自己否定したり、「どうせ反論できない」という無力感を自分自身が感じていたりするなら要注意です。「理屈攻め」がエスカレートして暴言があったり、威圧感や恐怖を感じたりするなら、自分1人で抱え込まず、周囲や専門機関に相談してみましょう。

どのタイプの夫にも「なんで?」「どうして?」は禁句です。納得がいかないと、つい言ってしまいがちですが、心理学でもこれらの言葉は、「デンジャラス・クエスチョン」と呼ばれ、関係性を悪化させるフレーズです。相手は責められていると感じて、心を閉ざすだけでなく、反発も感じてしまいます。夫に感情的な気持ちをぶつけても、解決することはほとんどありません。「見て察してよ」という気持ちや、「相手はきっとこういう考えに違いない」という思い込みもNGです。夫婦といえども、まずはお互いに事情や考え方があるということを自覚しましょう。

「こうあるべき」という思い込みは捨てる

そして、相手をコントロールしようとしないこと。夫に腹が立つという根底には、「思いどおりにコントロールしたいのにそうならないことへのイラ立ち」があります。とくに、夫婦関係は「こうあるべき」という思い込みが強いほど、相手にイライラしてしまうもの。そもそも自分と相手は別の人格。思いどおりに動かそうとするのが無理なのです。イラッとしたら、自分の考え方も少し見直してみる。そして過度に期待しすぎないことで、自然とお互いの心地よい距離感がつくれます。

また、夫自身を否定する表現はNGです。「父親らしくして」「そんなこともわからないの」などというのは、相手の人格を否定する表現です。「○○らしく」という言葉は基準が曖昧ですし、関係性を悪化させやすいので使わないようにしましょう。

毎日一緒にいるからこそ、イラッとしてしまう夫やパートナーとの関係。お互いが心穏やかに過ごすためにも、上手に付き合っていけたらよいですね。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 財新
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT