「夫のタイプ別」で変わる、うまく付き合うコツ

やる気ゼロ夫、趣味最優先夫、無計画夫、理屈夫

【タイプ3】浪費家「無計画夫」

このタイプは、計画的にものごとを進めるのがとても苦手です。気分次第のところがあり、将来のプランはもちろん、お金の使い方も行き当たりばったりで、ハラハラすることも多いでしょう。オンラインショップで必要ないものまでたくさん買い込んでしまい、イライラすることも。

金銭感覚は、価値観の違いが生じやすく、注意したいポイントです。将来のためにも、早めに夫婦の意見をすり合わせる必要があります。ただ、漠然と「計画的に」と言っても、このタイプは感覚的に理解できません。具体的な目標設定やプロセスを共有し、協力してもらう土壌を作るようにするのが効果的です。

例えば、具体的なライフプランを話し合い、将来の資金計画を可視化。子ども教育資金にいつ、いくら必要か、そのために月々のやりくりの内訳はどうするか。定期的に「計画」と「現状」を突き合わせて、相談する機会を作るのがおすすめです。

「モラハラチェック」をしてみましょう

【タイプ4】つねに自分が正しい「理屈夫」

頭が切れて口がたつ。話し合いをしようにも、理屈で切り返されてしまうので、言いたいことも言えない「理屈攻め夫」。いつでも自分が正しいと主張する頑固さには、本当にうんざりするものの、自分が悪いと責めてしまう妻も多いのが現状です。

このタイプは、ほかのタイプのように正面から話し合いをするのが難しく、こちらが理論的に話しても、さらに理屈で追い打ちをかけられます。ある程度距離を保つことが大切で、自分の心を守るためにも、「お互いの考え方が違う」と割り切るのがいちばんです。

しかし、威圧的な態度で妻を否定するような言動が頻繁にある場合は要注意です。「モラハラ・DV夫」の危険性もありますので、ご紹介する簡単な「モラハラチェック」をしてみてください。

<モラハラチェックリスト>
□行動を束縛する
□主に怒りなどの感情をコントロールできない
□妻の言動や考え方までコントロールしようとする
□高圧的で相手の意見を聞き入れない
次ページ「なんで?」「どうして?」は禁句
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT