いよいよ「バブル崩壊の瞬間」が近づいてきた

個人投資家の「祭り」が意味するものとは何か

競馬である。

2月7日に東京競馬場で行われる東京新聞杯(11R、距離芝1600メートル、G3)は、前回と同じくダイワギャクニー、そして同じく7歳馬のサトノアーサー、そして8歳馬の無謀な逃げも期待してプロディガルサン、と思ったが、株式市場も政治もオリンピックも老人で溢れているので、今週は、若手が多数登場するので、西のきさらぎ賞で。

きさらぎ賞は前走逸走したランドオブリバティで

ひそかに大きな期待を抱いていたディオスバリエンテが次週の共同通信杯に回ってしまったため、ここは、前走、大暴走して競争中止となってしまったランドオブリバティを狙う。

母親がアメリカGIを2勝している、超超良血で、育ちがよすぎるのか悪いのか。右回りの前回はずっと外に切れ続け、第4コーナーを回りきれずに、スタンド方向へ向かって直進。三浦皇成騎手はフェンスにぶつかる直前に振り落とされ、負傷した。

しかし、今回は、その三浦騎手がつきっきりで立て直した。中京で左回りになり、それはプラスの可能性があるし、タレント出身の妻であるほしのあきを「御している」三浦騎手なら大丈夫だ。単勝。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 若者のための経済学
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT