八丈島の島民達が描く「離島の観光業」の未来 コロナ禍での住民たちの本音を聞く(後編)

✎ 1〜 ✎ 64 ✎ 65 ✎ 66 ✎ 最新
印刷
A
A

こうした状況の中、島の観光業にどんな影響が出ているのか、事態をどう受け止めているのか、改めて取材した。

歌川:もともとこの制度を使った予約は入っていなかったので、直接のキャンセルはありません。ただ、これがきっかけで旅行計画を立てていた人の自粛ムードがまた広がったかもしれない。7月後半から8月にかけての予約がここ数日止まっています。このままいくと7月上旬に見込んでいた客数から7月は1割、8月は2~3割減になるかもしれません。

国の施策に翻弄される島民たち

岩﨑:いろいろな意見がありますが、とにかく国には翻弄してほしくないです。ちゃんとした科学的データに基づいて、しっかりとした説明をしてほしい。今の国のやり方だと、こういうふうになりました、だけですからね。

これから夏休みの書き入れ時。ようやく少しは落ち込みをカバーできると思った矢先の「東京外し」。しかも納得のいく説明もない。島民は振り回される一方だ。

ポストコロナ時代を見据えた取り組みを始めている人たちもいる中で、政府の指針なき迷走は希望の光を消し去るような行為だ。再び逆風に見舞われる形になったが、それでも島の人たちは、島の未来に向けて、これまでとは違った新たな取り組みにチャレンジしている。

関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT