「自宅就活」がコロナ終息後の決定的な差になる

オンラインの方が情報収集は効率的にできる

面接対策において気をつけるポイントに関して、筆者が「UZUZ就活チャンネル」で解説している動画を紹介するので、参考にしてもらえればと思う。

Web面接対策を通じて面接スキルを向上

コロナショックを機にWeb面接(録画面接)に移行している企業が増えている。というより、Web面接を実施しない限り、現状では採用活動を進めることができないと言っても過言ではない。そのため、急ピッチで企業はWeb選考の体制を整えており、選考活動が一度も会うことなく完結する企業も出てきている。

しかし、求職者にとって慣れないWeb面接には落とし穴も多い。例えば、ネットの通信環境が悪く、面接本番で接続が切れてしまったり、映像が遅延してしまい、面接にならないなんてこともある。

通常の対面面接とは違った注意点や準備が必要になるため、Web面接のチェック項目やノウハウが1つにまとまっている「ひろさんチャンネル」の動画を紹介する。

次ページ就職状況別の対応策
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
なぜ取締役会に出席しない?<br>会社側の苦しい「言い訳」

役員会に出席せず改善の兆しがない取締役は、機関投資家や議決権行使助言会社から厳しい目を向けられています。株主総会招集通知から、取締役・社外監査役の取締役会出席率を独自集計し、欠席の多い人のランキングを作成しました。安易な選任の実態は?