第5回 スカイツリーは社長の運気に影響する?!

風水鑑定で最初に見るべきこと

本連載も5回目になりました。このあたりで、風水の見方の全体像をおさらいしたいと思います。
 風水の鑑定において、まず注意すべきことは「環境」からの影響です。これは目視判断をする形勢派に顕著ですが、建造物の周囲の建物やオブジェによって、どのような影響があるかを判断します。

 世間ではあまり知られていませんが、昨今、話題の人気スポットである東京スカイツリーも周囲に影響を与えるオブジェとなっています。
 風水では、東京スカイツリーの見える方位、距離感などにより、様々な影響を私たちに及ぼしていると考えるのです。

 住まいや会社の周辺に大きく目立つ建物やオブジェがある場合、良くも悪くも影響しているということを覚えておいてください。
 特に醜悪な形状の建造物やオブジェは、毎日見ている人にとって、心理的負担が大きく、ジワジワと運気を蝕む要素になっているのです。

次ページ三角形型の建物は凶である
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT