第4回 入金が滞っているとき、ここに注目

風水で最も注意するべきエネルギーとは

玄空飛星派風水では、各方位(北・北東・東・東南・南・南西・西・北西・中央)に9種類のエネルギーが配置されます。
 第2回で解説したように、このエネルギーは毎年、特定の動き方によって変化します。9種類のエネルギーには、大吉から大凶までありますが、今回は風水分析において最も注意するべきエネルギーである、大凶の星「五黄(ごおう)」についてお伝えしましょう。

あなたは、五黄という言葉を聞いたことがありませんか。
 毎年秋になると、書店に来年度版の暦が並びます。この暦には、毎日の吉凶や毎月の方位の吉凶などさまざまな情報が掲載されていますが。その中でも五黄の方位についてはすべての暦で大凶とされているようです。

風水や占いにはさまざまな流派があり、各流派がそれぞれの主張をしていますが、五黄については大凶という共通認識があります。
 つまり、誰が見ても五黄というエネルギーは、その悪さがわかるくらい、激烈なエネルギーを宿しているということなのです。

次ページすべての凶事が噴出する?!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 若者のための経済学
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT