前編 きっかけはオートバイ

ビジネスパーソンに必須のスキルとされて久しい英会話。しかし、英語学習に苦労している日本人は少なくありません。果たして日本人が英語を習得する秘策はあるのでしょうか。Skype(スカイプ)を利用した英会話と留学を融合させ、マンツーマンの反復練習メソッドによって世界展開をめざすQQイングリッシュについてお話をさせていただきます。

語学留学を考えた

私はオートバイが大好きで、好きなオートバイに乗りたくてバイク便の会社を始めました。オートバイには修理がつきものなので、自然な流れでバイク店の経営にも携わりました。
  ある時、イタリアを旅行していて、非常に美しいオートバイを目にしたのです。旅行後もあまりに美しいフォルムが忘れられず、「これを輸入したい」と思うようになりました。それで創業90年にもなる、イタリアで2番目に大きなオートバイメーカーの工場とコンタクトを取るようになったのです。
  そうするうちにオーナーと親しくなり、自宅に呼ばれるようになりました。けれども、通訳を介さずに直接話そうと思っても「今日はいい天気ですね」「調子はどうですか」くらいの英会話しかできない。
   もっと突っこんだオートバイの話がしたいのにできない。そのもどかしさを解消するには英会話力をあげるしかないなので、語学留学を考えたのです。

会社経営のこともあるので、日本からは近い方がいい。当初は、ハワイかグアムを考えていましたが、インターネットでフィリピンの英会話スクールを見つけました。しかもマンツーマンで教えてくれるスクールです。
   当時私は40歳で、若者に交じってグループレッスンについていくのには不安がありましたから、「1対1ならやれそうだ」ということで2006年に留学を決めたのです。

次ページ留学+Skype──10か月で英語を習得
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 小室淑恵 「覚悟の働き方改革」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT