子どもを「勉強好き」に育てるとっておきの秘訣

「子は親の背を見て育つ」は科学的にも明らか

「どうしよう……うちの子勉強していない」と焦ることはないでしょうか?(写真:しげぱぱ/PIXTA)

スマホを渡したら最後、名前を呼んでも生返事、動画やゲームから目を離さない……。そんなわが子の様子に心配になる保護者たち。いまや、日本全国津々浦々で見かける光景でしょう。

拙著『マンガでよくわかる 子どもが勉強好きになる子育て』の主人公、みちるさんもご多分に漏れず、お悩み中。宿題もろくにしないでYouTubeにハマる息子の恭介くんが、あろうことか、「将来はYouTuberになりたい!」と言い出したのです。

うちの子、どう見ても勉強していない…!

次ページ勉強しなくていいの?と聞いたら…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • ドラの視点
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナウイルスの恐怖
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
外食 頂上決戦<br>勝ち組・負け組を徹底解明!

頭打ちの市場で激戦が続く外食チェーン。浮き沈みの激しい市場での新しいスター銘柄を、増収・増益率や優待魅力度などのランキングで紹介。マクドナルド、ケンタッキーなどブランド再生の仕掛けや、負け組の再起策も。