父の暴力で崩壊寸前「13歳少女」が生き残る道

5歳で母と妹が事故死、11歳でリストカット

逃げていい。頼れる人を頼ってください(写真:shutter2u / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの人生相談および、家族関係や親子問題のお悩み相談は専用メール専用サイトで受け付けています。質問は400字以内でお願いします。回答は既出の相談と内容が被らないものを優先し、本連載で掲載します。

私が5歳のとき母と1歳の妹が、交通事故死しました。
父は人に自分のストレスをぶつけたり、人を傷つけることを言ってないと生きていけない人で、いつもその怒りをぶつけられていた母の精神が崩壊し、ある日、妹を抱いて出て行ったところを信号無視の車にはねられたのです。
その後、父は再婚・離婚・再再婚しましたが、私と2人の義母との折り合いはいつも最悪で、父の暴言暴力は私に向けられ、いまや私の精神が壊れた状態です。
私はまだ中1の13歳ですが、どうすればよいかわかりません。
私が6歳のときに来た義母1との仲は壮絶でした。父は自分のせいで精神を壊した最初の結婚(私の実母)の例に学ばず、同じやり方で義母1の精神も不安定にしました。彼女は私が少し口答えしても「そんなに嫌なら殺せばいいじゃん!」と、無理やり私に包丁を握らせるような人でした。
2年ほどして父は離婚しましたが、その頃から父の八つ当たり先が私になり、私自身の逃げ場がなくなりました。身の周りのもの(鉛筆やドアなど)に怒りやストレスをぶつけたり、家族にバレないように声を押し殺して泣くことが増え、11歳でリストカットをしました。
そして中学生になったとき、義母2が来ました。私はその人が嫌で仕方ありません。父は今のところ義母2の前では猫をかぶり、私にばかりひどく当たります。堪えきれずに言い返すと思いきり殴られます。
そして父は、県で上位3位までの高校以外は学費を出さないと言い、私の希望など聞く耳を持ちません。私は人間として非常識で最低な人格でも、学力さえあればよいという考えについていけず、この家で常識が学べるとも思えず、自分がどんどん壊れていって悪いほうに進んでいる気がします。
また父は昔から、私の母方の親戚とは仲が悪いのですが、私は母方の祖母から、今もよくしてもらっています。
父とは絶縁したく、その後に頼るあてもあるにはあるのですが、その人に迷惑がかかるのも心配です。
それに私は、昔これよりひどいことを受けていた母の苦しみに気づけなかったことが本当につらく、そして父だけでなく、自分にも問題が多いことも知っており、自分自身も恨んでしまって、どうしたらいいのかわかりません。
でも私はまだ13歳。成人して自立できるまで耐えきれる自信もありません。どうしたらいいのでしょうか?
聡子(仮名)
次ページミセス・パンプキンからのコメントは?
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 日本野球の今そこにある危機
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
アマゾンに勝つ経営<br>諦めるのは、まだ早い!

ネット通販の巨人アマゾンが小売業者を次々駆逐している。ただ、活路はある。負けないためのキーワードは「ラストワンマイル」と「サブスクリプション」。ポストアマゾン最右翼の中国企業や、日本のネットスーパーなどの最前線をルポ。