「二刀流」「ナイター」意外と知らない野球英語 「デッドボール」など和製英語も多発!

✎ 1〜 ✎ 49 ✎ 50 ✎ 51 ✎ 最新
拡大
縮小

さよならホームランのように、試合を終わらせるものにはwalk-offを付けて表現することができます。そのまま訳してgame-endingのように言ってもいいでしょう。面白いのは、満塁ホームランはhome runではなく、grand slamと言うことがほとんどですので、覚えておいてください。さよなら満塁ホームランならwalk-off grand slamgame-ending grand slamとなります。

Yoshihiro Maru hit a walk-off grand slam with one out in 10th inning. 丸佳浩選手が10回ワンアウトでさよなら満塁ホームランを打った

「~回」は日本語でも「イニング」と言うことがありますので、知っている方も多いと思いますが、意外に知られていないのが、「表」や「裏」。これは、topbottomを使って表します。

With the bases loaded and two outs in the bottom of the ninth inning, Ichiro Suzuki hit a single. 9回裏、ツーアウト満塁で、イチロー選手がヒットを打った

この例文のthe bases loadedというのは、すべてのベースが埋まっているという意味で「満塁」という意味です。こうやって用語を押さえていくだけで、もう英語で野球の解説が聞けそうな気がしませんか? 野球を知っていれば、意外に難しくなく意味を追っていけるはずです。

二刀流は英語にすると?

タロウさんと野球の話で盛り上がっていると、都内の大学に通っているというジロウくんが寄って来て、「野球の話ですか?」と輪に加わってくれました。

すると、ジロウくんに「エンゼルスの大谷選手みたいな『二刀流』は英語でなんていうのですか?」と聞かれました。大谷選手がエンゼルスに移籍したころのニュースや新聞などでは、

Japanese two-way star Shohei Ohtani has selected the Los Angeles Angels as the next team he will play for.
日本の二刀流スター、大谷翔平選手は、ロサンゼルスエンゼルスを、次にプレーをするチームとして選んだ

という感じで、two-way playerとかtwo-way starのように書かれていました。宮本武蔵のような両手に武器を持って戦う「二刀流」はdual wieldingといい、dual-wielding samurai 「二刀流で戦う侍」やdual-wielding fighter「二刀流で戦う戦士」、dual wielder「二刀流で戦う人」などの表現に使われます。でも、大谷選手はバットを2本両手に持ってボックスに立つわけではありませんので、彼にdual wieldという表現は使うことはできません。

(野球の)二刀流 two-way player
(侍などの)二刀流 dual-wielding fighter
次ページ大谷翔平ワード
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT