梨田監督「電撃辞任」で揺れる楽天が目指す先

最下位に沈むイーグルス、借金20で引責の形

私はコーチ時代、この“個人ミーティング”=「コミュニケーション」を、特に大事にしていました。それぞれ個人的に一時間ずつくらい、私だけでなく打撃スコアラーにも同席してもらい、良かったこと、悪かったことを振り返るという作業をすることで、来季への課題や取り組み方を再構築出来ます。

出身地もキャリアも年齢も違う選手たちが一緒に戦うのがプロ野球チーム。それぞれの状態を把握するために、耳を傾ける。

秋季キャンプは、ただのシーズンエンドのクールダウン期間ではないのです。

ひとつのシーズンが終わったら、もう秋季キャンプから次のシーズンが始まっている。勝つためにどうキャンプを、そしてオフ期間を使うのか。そのためには必ず、自身の武器と弱点を再確認させること。そうすれば、もっと的確に長所を伸ばすことが出来ますし、弱点をカバーするためのトレーニングに効率的に取り組める。

「ケース&スタディ」と「コミュニケーション」は野球だけではなく、スポーツ全体や、ひいては日々を生き抜く上でも必要なことだと私は思っています。

梨田さんを辞任にまで追い込んだ酷い低迷の根本的な理由が、私は個々の慢心と、キャンプの詰めの甘さ、そして何よりも「コミュニケーション不足」にあったように思えて仕方ありません。

まずは環境作りに努めて欲しい

今回の辞任に関しては、プロチームのトップとしての引責を仕方のないこととある意味納得しつつも、私個人的には、最後までシーズンを全うして欲しかったとも思います。

現場のスタッフや選手もこの異常事態を痛感して、今後どうやって戦って行くか、すべてを引き受けて辞められた梨田さんのためにも、それをよっぽど熟考しなければいけません。

現平石監督代行を以前取材した際の様子(写真:筆者提供)

そして、内部昇格で監督代行となった平石洋介元ヘッドコーチ、現平石監督代行。

ここまで膨らんでしまった借金返済や、チームの立て直しは残り約80試合の中では非常に困難であるかと思いますが、38歳とまだまだ年齢も若く、選手との距離も近いので、しっかりと「コミュニケーション」を取って、選手のやりやすい環境を作るとともに、自分のやりたいこと、信念を貫いて現場をひとつにまとめあげて欲しいです。

まずはベンチ内のどんよりムードを吹き飛ばし、楽天ベンチらしい元気を取り戻して欲しいかな! 頑張れ!

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • ネットで故人の声を聴け
  • グローバルアイ
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT