規制緩和!サウジ初のファッションウィーク

キャットウォークのイベントは女性のみ参加

 4月11日、保守的な文化で知られるサウジアラビアで、初めてのファッションウィークが開幕し、会場となったリヤドのリッツ・カールトン・ホテルは華やかな雰囲気に包まれた。写真は10日撮影(2018年/ロイター/Faisal Al Nasser)

[リヤド 11日 ロイター] - 保守的な文化で知られるサウジアラビアで、初めてのファッションウィークが開幕し、会場となったリヤドのリッツ・カールトン・ホテルは華やかな雰囲気に包まれた。

サウジでは、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子の下で規制が大幅に緩和されており、コンサートや映画の解禁、女性の運転許可などが相次いで実現している。

ただ規制がなくなったわけではなく、開幕に伴い10日に行われたレセプションは男性と撮影隊のみが出席可能で、キャットウォークのイベントには女性のみが参加、屋外撮影は禁止だった。

キャットウォークでは、サウジに加え、ブラジル、レバノン、ロシア、米国、アラブ首長国連邦のデザイナーらの作品が紹介された。

ドバイに拠点をおく主催者AFCは、出席予定者は1500人、うち400人が海外から参加と説明した。イタリア、ロシア、レバノンなどから実業家らが訪れ、多くは初めての訪問で、内外のデザイナーの作品に感嘆していた。

AFCは今回のファッションイベントなどをきっかけに、今後はファッション講座のコースやサウジへのインターンシップ、奨学金を確立し、リヤドにファッション地区を生み出したい考え。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT