簡単!頭皮と髪を守る「シャンプー」のコツ

正しいやり方を知っていますか?

美髪になるための洗髪法とは?(写真: jayzynism / PIXTA)
当記事はVOCEウェブサイトの提供記事です

朝シャン、夜シャン、あなたはどちら派ですか?

頭皮のためには夜、シャンプーをして汚れを落とし、さらに頭皮をしっかり乾かすことが大事。ヘアサロンでシャンプーをした後に感じる「頭が軽くなった感」が頭皮ケアの目指すところです。髪と頭皮のために、正しい頭皮ケアに変えてみませんか?

頭皮を洗う意識を持つ

シャンプー:1

髪ではなく頭皮を洗う意識を持つこと。シャンプー前にぬるま湯だけで予備洗いをしっかりと。2度洗いで頭皮の汚れを根こそぎオフ。

(写真:VOCE)

濡らしたらいきなりシャンプー!? 汚れが落ちづらいから×

髪を湿らせたらすぐ髪にシャンプーをつけて泡立てると洗った気になるだけ。「予備洗い後、シャンプーは手にとってから髪全体に広げましょう」(伊藤憲男さん)

次ページほこりを落とす
関連記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 礒部公一のプロ野球徹底解説!
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
採用クライシス<br>就活ルール廃止の衝撃

経団連が就活ルール作りからの撤退を決定。採用日程は今後どうなるのか。中長期的なあり方を議論する間もなく、足元では超売り手市場の下、仁義なき新卒争奪戦が繰り広げられている。採用手法も人気業界も激変する中での各社の取り組みは……。