「3歳若く見える」顔筋トレ5カ月続けてみたら

専門家も認めた1日30分筋トレの効果

「顔体操」は本当に効果があるのか?(写真:GlobalStock / iStock)

1日30分の筋トレを根気強く続ければ、あなたの顔は3歳若返る可能性がある――。ノースウエスタン大学の皮膚科医グループが、そんな研究結果を発表した。

誰もが知っているように、人間の顔は加齢とともにシワが増え(あるいは深くなり)、皮膚がたるんでくる。多くの場合、これは皮下脂肪が薄くなることが原因だ。

若いときは、脂肪体と呼ばれる脂肪のかたまりが、LEGOのブロックのようにくっついているが、加齢とともにそのつながりが緩くなり、重力によって垂れてくる。すると頰がこける一方で、ほうれい線が目立つようになり、顔全体の輪郭はたるんでくる。

近年は、こうした加齢による顔のたるみを解消するという体操が、数多く登場している。よく「手術のいらないフェイスリフト」と宣伝されているが、その多くは皮膚科や美容外科などではなく、「普通の人」が独自に編み出した体操だ。したがって、その効果の科学的裏付けは乏しかった。

そこでノースウエスタン大学医科大学院の皮膚科医たちが、これらの「顔体操」に本当に効果があるのか、調べてみることにした。「世の中には、もっとハッピーで、健康的で、若く見えるようになるための顔体操のDVDや個人トレーナーがあふれている」と、研究を率いたノースウエスタン大学医科大学院のムラード・アラム教授(皮膚科学)は語る。「だが、その効果を示す科学的証拠はなかった」。

複雑な体操に3分の1以上が脱落

1月の『JAMA(米国医師会報)皮膚科学研究』に発表された研究結果によると、アラムらのチームはまず、「ハッピー・フェース・ヨガ」なる顔体操を編み出したゲーリー・シコースキに連絡を取った。

シコースキの顔体操は、この分野の草分け的存在で、顔と首の筋肉を鍛える32種類の体操からなる。それによって、これらの筋肉をより強く大きくすることで、加齢でできた脂肪のすき間を埋め、シワやたるみを解消しようというのだ。

外科手術を伴わないこともあり、顔体操を試したい40〜64歳の女性27人は簡単に見つかった。女性に限定したのは、今回の研究が小規模な試験的なものであることと、効果を比較するうえで変数が少ないほどいいと考えられたためだ。

次ページ顔体操はどのくらい成果があったか?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT