ダメな男は既製スーツの「直し」を知らない

身長と体型だけで選ぶとカッコ悪い見た目に

お手頃価格なスーツでもジャストフィットが目指せます(写真:Graphs / PIXTA)

「あー、そのジャケットの丈は短すぎるでしょ……」

街中でこんなビジネスマンを見かけることはありませんか? スラッとした印象にこだわるあまり、スーツサイズを適正以上に下げた場合、この現象は起こります。

「既製スーツをそのまま着る」時代は終わった

私は「プロの目線でユニクロもカッコよく!」をモットーとして、これまで延べ3800人以上のビジネスマンのファッションをトータルコーディネートしてきました。そんな私からは、ビジネスマンのシルエット意識が向上した結果、「既製スーツをそのまま着る」時代は終わりを告げたように見えます。

独特の記号で呼ばれる「スーツのサイズ表示」は、日本工業規格(JIS)が1996年に改訂した「成人男子の衣料サイズ」(JIS L4004)に基づき、大半の量販店が採用しています。量販店各社が販売する「スーツの体型」とは、胸囲と胴囲の差を基準とし、その差16センチを「Y体」、同12センチを「A体」、同10 センチを「AB体」というように表記しています。

また、ヨーロッパで使われることが多い「ドロップ」表記((胸囲-胴囲)÷2)を採用している量販店も一部あります。どちらも共通するポイントは、「胸囲に対する胴囲の絞り具合」を基準にしていることです。そして、「横サイズ(体型)」に加え、5センチ刻みの身長サイズ、165センチ=4号、170センチ=5号というような「縦サイズ(身長)」まで考慮されています。

つまり、スーツのサイズ表記は「縦サイズ(身長)」と「横サイズ(体型)」、2つの軸をベースとし、A6体であれば、「身長175センチ・胸囲と胴囲の差12センチ」となります。しかし、「表示どおりのスーツがそのまま体に合う」とは限りません。身長や体型だけでなく、腕の長さにも個人差があるからです。

次ページ袖のボタンがないスーツが売られる理由とは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。