最新「平均年収ランキング」トップ300

親よりも高給が取れる会社が狙い目!?

100位台でも目立つ子会社

有力会社の子会社はここでも目立つ。NTT都市開発はNTTが67%出資する子会社。NTTの低簿価遊休地を譲り受け、都市の再開発を進める。「ウェリス」ブランドのマンション分譲も展開する。

高炉大手系列では、55位のJFEエンジニアリングに続いて、新日鉄住金ソリューションズも136位に入った。ちなみに親会社の新日鉄住金は、製鉄所などの現業を含めた年収で593万円(40歳平均)。ホワイトカラーでの開示はない。だが、エンジニアリング事業(総合30位・新日鉄住金エンジニアリング:990万円)や、職種別に年収を開示しているJFEスチール(総合79位、ホワイトカラー857万円、総合職971万円)などの数字が参考になりそうだ。

 

次ページ同業他社で背景探る
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 最新の週刊東洋経済
  • 本当は怖い住宅購入
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
MARCH大解剖 早慶を猛追!<br>進化する5大学の最前線

明治、青学、立教、中央、法政の5大学は「MARCH」と称され、志願者数も偏差値も右肩上がり。その中で実力で勝るのはどこでしょうか。大学ランキング、最前線の取り組み、親世代とは一変した新・学部序列、付属校など多角的に分析します。