最新「平均年収ランキング」トップ300

親よりも高給が取れる会社が狙い目!?

同業他社で年収の背景を探ろう

151~198位には、キヤノン、三菱電機、ホンダなどの大型加工メーカーと、カルビー、キッコーマン、小林製薬など小粒ながらユニークな消費財メーカーとが共存している。

ホンダは採用ベースと同じ、本田技研工業、本田技術研究所、ホンダエンジニアリング、ホンダアクセスの合算で現業も含むが、本田技研の現業職は、現在は期間従業員(契約社員、年収算出には含まれない)が担当しているので、現業者の割合は低いとみられる。

一方、単独従業員数3万9000人弱中、1万5000人以上が現業職という回答内容のデンソーは、768万円という額面よりもホワイトカラーの年収はぐっと多いはずだ。

東宝、東映の2社が100位内に入る一方で、映画大手3社中唯一700万円台、187位にとどまったのが松竹。過去の業績や不動産活用を含めた財務の悪化が積み重なった結果ではあるが、それでも他業界に比べれば高水準だ。新装オープンした歌舞伎座の盛況と、隣接する新オフィスビルの家賃収入とで事業の厚みが増し、さらなる年収増にも期待がかかる。

 

次ページ200位台に人気の損保
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT