ドリップが命!最高のコーヒーをいれるコツ

器具にもこだわりたい

KINTO キントー

スローコーヒースタイルを提案する国内コーヒーブランド「キントー」が送るドリッパー。円錐型でありながら磁器製というのが珍しく、印象もおしゃれ。すっきりとした飲みやすいコーヒーが好きな方におすすめ。腰が高く、比較的広い間隔でレイアウトされたリブ、抽出口は大きめのデザインになっている。また円錐の形状と相まってドリップの速度はやや速く、コーヒーは比較的ライトに仕上がる。

スローコーヒースタイルブリューワー 4杯用/1800円

スローコーヒースタイル コーヒーサーバー 600㎖/1200円

綿密な計算のもとに考案されたドリップ

KEY COFFEE  キーコーヒー

ローストメーカーであるキーコーヒー初のオリジナルドリッパー。全面に施されたダイヤ形リブが特徴で、これがドリッパーとペーパーを360度均一に触れさせるポイントに。非常にバランスのとれた味わいが楽しめる。ペーパーとドリッパーの接触面は抽出効率にムラが出やすい。そんな弱点に対して、キーコーヒーが綿密な計算のもと考案したのが、ダイヤリブという独自構造だ。

KEY クリスタルドリッパー/参考店頭価格 550円

KEY コーヒーサーバー 500㎖/参考店頭価格 1500円

KONO コーノ

大正時代から日本のコーヒー文化を支える、老舗中の老舗だ。この透過型ドリッパーの歴史は古く、ネルドリップに似た濃厚な味わいが楽しめると評判。1973年に発売されて以来、コーヒーファンの根強い人気に支えられている。ペーパーフィルターのドリッパーでも、濃厚な味わいが引き出せるように考えられた形。ポイントは下半分に留めた高めのリブだ。これにより、ネルドリップの利点である残留ガスの膨らみが保て、またアクも落とすこともないので雑味を防ぐことができる。

名門フィルター 4人用/1100円

グラスポット 4人用/3000円

たくさんのドリッパーが登場しているので、自分の好みの味わいやデザインで選んでみましょう。誰でも家で簡単においしいコーヒーを淹れることができるはずです。

 

Monomaxの関連記事

これは絶対受ける!1分で作れるバーミックスのおもてなしフレッシュカクテル

日本人好みのコーヒー「カフェ・ジャポーネ」が作れるデロンギの新全自動エスプレッソマシン

和食器ブーム後押しする!?ル・クルーゼから「ジャポネスク」シリーズが新着!

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 中原圭介の未来予想図
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
過熱! プログラミング教室<br>2020年度小学校必修化迫る

公教育への導入を目前に、プログラミング教室が急成長を遂げている。学習塾やIT企業だけではない。家電量販店や玩具メーカー、鉄道会社など異業種からも続々参入、供給過剰感も強まる。講師不足という問題も深刻に。