「会社が辛い」を変えるたった"3つの習慣"

打開のコツは意外なところにある

最初は、「背筋を伸ばして大きな声であいさつする」です。

背筋を伸ばして大きな声であいさつする

えっ、そんな小さなこと?と思ったでしょうか。でも、あいさつには意外なほど大きな力があります。大きな声であいさつをすることで、あなたの影響力が増していくのです。

小さな声でボソボソとあいさつする人と、大きな声で明るくあいさつする人とでは、周りへの影響に大きな違いがあることに気づきませんか? そうです。外見が同じでも、能力が同じでも、人柄が同じでも、大きな声で明るくあいさつするかしないかで、人からの印象は大きく異なります。そして、人間関係にも大きな違いが生まれるのです。実際に私がコンサルティングをした多くの職場では、上司が大きな声であいさつをするように変えただけで、職場の生産性が向上しました。

でもいきなり大きな声であいさつなんていわれても困りますよね。だって、もう大きな声で明るくあいさつできるような関係ではなくて困っているのですから……。

まずは、あなたの行動を変えましょう。行動が変われば、あなたの気持ちも変わります。では、どのように行動を変えればいいのでしょうか。

それは、背筋を伸ばすこと。

これは大きな声でいきなりあいさつをしにくい人への処方箋です。私の経験では、背筋を伸ばすだけでも、人間関係の改善に効果が見られました 。あなたが背筋を伸ばすだけで、周囲への影響力が生まれるのです。

人間関係はすべて姿勢に現れます。背筋の曲がっている人は、人間関係にも自信がありません。背筋をまっすぐに保っている人は、人間関係にも必ず自信を持っています。

それでもなかなか大きな声で明るくあいさつはしにくいですよね。でも心配はいりません。これまでずっと同じ職場の人にはなかなかあいさつしにくくても、少し離れた職場の人や、来客、新たに配属された人などには、あいさつしやすいのではないでしょうか。そのような機会に、背筋をしっかりと伸ばして、大きな声で明るくあいさつをするようにしましょう。このような機会が何回かあれば、あなたの職場でも同じように、大きな声で明るくあいさつできるように変わっていきます。

次ページ手を洗って嫌な感情も洗い流す
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 住みよさランキング
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行員の岐路<br>30万人の明日はどっちだ

超低金利、過剰な店舗、デジタル化対応にフィンテックの台頭。大きな課題に直面する銀行の苦悩は、岐路に立たされる銀行員たちの姿でもある。3メガバンクの人事改革、銀行員の転職事情、地銀決算ランキングなど、銀行員必読の特集。