都会のサードプレイス、バー活用法(下)

実際に飲んでいるのは、あなたによく似たこんな人たち。

こんにちは、矢田部です。東京、下北沢で「割らない酒」をコンセプトにしたバーをやっています。

前回は、職場でもなく自宅でもない《第三の場所(サードプレイス)》として、お酒が好きならバーを、という主旨の提案をさせていただきました。

そして、実際にBar Hollyに飲みに来ているお客さまたちの生の声をお伝えしたわけですが、今回も引き続き、男女それぞれタイプの違うお客さまから、バー初心者の方たちへのメッセージをお伝えしたいと思います。

後半の「酒は大人の教養である」は、前回に続き、日本酒のお話。蔵元さんに直接お聞きした、蔵の歳時記です。

「一人が嫌いで一人が好き」

構成作家の今浪祐介氏は、誰もが知るスーパースターのラジオ番組をはじめ、週に十数本のレギュラー番組を抱える売れっ子。Hollyには、過密スケジュールの合間をぬって顔を出してくださる、開店当初からのお客さまです。

その今浪氏、ある番組のブログの中で、一人飲み(街飲み)が好きな理由に、このパートの見出しにした「一人が嫌いで一人が好き」を挙げていて、うまいことをいうもんだなぁ、と感心しました。

「街での一人飲みって、厳密に言うと、一人じゃないですよね。バーならマスター、小料理屋ならおかみさん的な人がいて、相手をしてくれる」

「話したくない気分だったら、一人で酒と向き合えばいいし、気が変わって、他のお客さんと話してみたくなったら、そこには『知らない世界・恋愛・仕事の話』が落ちてたり」

次ページ「一人の国」と「一人じゃない国」の行き来?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT