東大美女との「相席旅行企画」が炎上したワケ

HKT48「(女の子は)おバカでいい」から考える

「HKT48の歌詞」や「東大美女図鑑×HIS」は、なぜバッシングされたのか?(撮影:尾形 文繁)

HKT48の「アインシュタインよりディアナ・アグロン」という曲をご存じでしょうか。歌詞が「女性差別ではないか」と、ずいぶん話題となりました。

「頭からっぽでいい」「女の子は可愛くなきゃね、学生時代はおバカでいい」「テストの点以上瞳(め)の大きさが気になる」……。まぁ半ばウケ狙いなのでしょうが、それを割り引いても、このご時世になかなかびっくりする歌詞で、予想どおり大きな「反響」を呼ぶ結果となりました。

さらに、これを女性差別と批判したLITERAの記事に対して、AKB運営側が訴訟をちらつかせたのには驚きました。こんなことで名誉毀損が成り立てば、およそすべての文芸・論壇批評、書評は成り立ちません。公表したメッセージに対しては、きちんと言論空間で闘ってもらわないと、おカネがない人間は意見を述べることすらできなくなってしまいます。

東大生はHKT48の歌詞をどう見たか

さてこの曲、500人を越える東大教養学部のジェンダー論の教室で流して、感想を聞いてみたところ……。

「『女の子は勉強なんかしなくていいから』という言葉に必死に抵抗してこの場所にいるのに、こんなふうに言われるのは本当に腹立たしい」という女子学生。「アインシュタインをわかってくれる女子なんて最高なのに」という理系の男子学生。

次ページ爆笑となったコメントも
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラマな日常、日常にドラマ
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT