究極の健康食「クレタ島式ダイエット」の秘密

地中海に浮かぶ島が世界的に注目されるワケ

5.甘い味付けは自然のもので

ハチミツもまた、クレタ島民がふんだんに用いるスーパーフードだ。年に数日しか天候が悪化しない同島では、農地の大半で農薬は使われておらず、ミツバチには最適な生息地となっている。ハチミツは、ただの糖類の甘味料ではなく、栄養学的、医薬的にも優れた食品である。しかし、それも環境がミツバチに適している場合に限る。代替品としては、無農薬の花粉によって育てられたハチから採られたローカルはちみつが適している。

6.胃腸を整える手助けをしよう

ハーブや牧草を食べることで体に必要な善玉菌を持った動物の乳でつくるヨーグルトは、消費期限が何週間もある市販のヨーグルトとは全く違う食べ物だ。ヨーグルトに含まれるバクテリアは生きており、胃腸を整えてくれる。こうしたバクテリアは、高度に加工処理された食品だらけの昨今、特に貴重なものである。

クレタ産ヨーグルトは羊やヤギの乳から作られており、濃厚で非常においしいが、現状ではアテネまでしか賞味期限が持たない。自宅で作る場合、高脂肪の有機牛乳を使うのが一番健康にいい。胃腸を整える他の方法としては、自然発酵させた (ワイン) ビネガー、ピクルス、魚やオリーヴの塩漬けなどを、料理のレパートリーに組み込むのもよい。

ワインの存在感はオリーブ油並み

7.お酒についてもクレタ島民を参考に

古代"ワイン世界"のちょうど中心に位置するクレタ島の生活習慣の中で、ワインがオリーブオイル並みの大きな位置を占めていることは想像に難くない。オリーブオイル同様、近場で採られたブドウから作られ、生産されたその年のうちに消費されるワインは、島民に愛されている。

今日では島の醸造所が世界コンテストで受賞する例も出ており、普及の兆しが見えている。出来のいい現代のクレタ島のワインの中でも、島固有で、古代から存在する品種だけから作られたものは特に興味深い。

クレタ島では、ワインと食べ物は分かつことができない。ワインは食べ物の消化を促すために飲まれ、隣人を招くときにも用いられる。そのため、食卓には常に、ワインがたくさん用意してある。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT