人間関係がうまくいかない人は「論語」を読め

「こんな会社、辞めてやる」と思う人への格言

さらに孔子は、

「憤(ふん)せずんば啓(けい)せず。悱(ひ)せずんば発せず」(述而第7-8)

とも言っています。

これは、「やる気がないなら、教える気にはならないぞ」という意味。教える側にだって、モチベーションがあります。孔子の時代にも、「指示待ち人間」がいて、頭を悩ませていたのでしょう。

「人を責める自分はどうなのか?」を振り返る

「ああ、いるいる」と部下や後輩を思い出して、ため息をついているかもしれません。しかし、あなた自身はどうでしょうか。孔子は、自分をたびたび振り返っています。

「不賢を見ては内に自ら省みる」(里仁第4-17)

人を注意・批判することは簡単ですが、それを見て「さて、自分は大丈夫だろうか? できているだろうか?」と反省できる人間はどのくらいいるでしょうか。自分のためにも、常に自分の成長をセットで考えたほうがよいのです。

「後生(こうせい)畏(おそ)るべし」(子罕第9-23)

という言葉では、「若者はおそるべき存在で、自分たちより優秀かもしれないよ」と、年下の人間の可能性を説いています。「ダメなヤツ」「使えない」という気持ちではなく、磨けば光る原石と思い、育てていく気持ちが大事なのでしょう。

人を変えることはできません。変えることができるのは、自分だけ。『論語』では、徳のある仁者をめざすことを目標としましたが、「仁」、つまり、思いやりや慈しみの心をもって当たれば、人を動かすことはできます。自分が変わり、人の心を動かすことが重要なのです。

上司を万能と思わなければ許せる

上司と合わない……と上司との人間関係に悩む人も多いでしょう。

どんな点が合わないのでしょうか。仕事をしない? 正当な評価をしてくれない? それとも、部下の成果を自分のものにする?

すべてにおいて完ぺきな人間がいないように、すべてにおいて無能という人間もいません。何かしら、「長所」があるはずです。

次ページ論語がもっとも伝えたいことは?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT