受験生を追い詰める!家族のNG言動はこれだ

モチベーション継続はこんなに難しい

受験シーズンを乗り切るために必要な心得とは(写真:KAORU / PIXTA)

大学入試センター試験が終わり、一喜一憂している間に、今度は主要私立大一般入試、国公立大学の2次試験などが近づいてきました。受験生にとっても、支える家族にとっても、いちばん厳しい時期の到来です。

この時期は、インフルエンザなどに罹患しないよう体調を整えることはもちろん、実力をフルに発揮するためにメンタル面を再強化しておくことも重要。今日は、そんな今を乗り切るための、ちょっとしたコツをお伝えできればと思います。

センター試験「これなら大丈夫」も危険!

この連載の過去記事はこちら

まずはセンター試験、思いどおりに実力が出せた人、出せなかった人、どちらの場合も、ある意味”危険”なのです。なぜなら、A判定でも不合格になることはありますし、DやE判定でも合格する可能性があるからです。「もう大丈夫」「もうダメだ」。この両方の気持ちが、命取りになる可能性を含んでいます。

国公立受験の場合で考えても、足切りに合わなければスタートラインはほぼ同じ。このあたりのことは受験生自身がいちばんわかっていると思いますが、2次試験、さらに後期試験までの期間や、ここから先実際に勉強に充てられる時間は、まだけっこう残っています。

ですから、まずセンター試験は「通過点」とだけ受け止め、モチベーションを下げないように心掛けることが重要です。

この期間、大きな影響力を持つのが、身近な家族からのひと言。結果に関してとやかく言うのは控えるのが得策です。「これじゃあ無理だね」はもちろん、「これで大丈夫だね」もダメです。結果に対する評価は避け、無事に受験できたことを労いつつ、次への励ましを行っていただきたいと思います。

次ページ合否が次々出る私立受験、気を付けるべきは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT