田中 周紀(たなか ちかき) Chikaki Tanaka
国税記者

1961年島根県出身。上智大学文学部史学科卒。共同通信社社会部で1995~1997年、テレビ朝日社会部で2006~2010年の計5年9カ月間、国税当局と証券取引等監視委員会を担当。2010年にテレ朝を退社し、現在はフリージャーナリスト。著書に『巨悪を許すな!国税記者の事件簿』(講談社+α文庫)、『飛ばし日本企業と外資系金融の共謀』(光文社新書)、『会社はいつ道を踏み外すのか経済事件10の深層』(新潮新書)など、取材・構成に『野村證券第2事業法人部』(横尾宣政著、講談社+α文庫)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT