現代素粒子物語 ヒッグス粒子から暗黒物質へ 中嶋 彰著

現代素粒子物語 ヒッグス粒子から暗黒物質へ 中嶋 彰著

現代の宇宙観に決定的な影響を及ぼした素粒子物理学。本書は、これまでの科学が覆るかもしれない大発見となりうる、素粒子物理学の最新トピックをわかりやすく解説する。

「神の粒子」「質量の起源」ともいわれ、話題のヒッグス粒子。半世紀も前にその存在を予言されながら、いまだ発見されていないこの粒子が、スイスとフランスの地下に建設された大型ハドロン衝突型加速器(LHC)によって、ごく近い将来、発見される可能性が高まっているという。世紀の大発見が間近に迫っているのだ。

また、目に見えないにもかかわらず宇宙の中に約23%も存在するとされる謎の“暗黒物質”の正体も推理する。

講談社ブルーバックス 1029円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT